カテゴリー: SmaStation!

リアル運君と20年を振り返る

20shingo

昨晩のsmaSTATION!!
冒頭の慎吾さんのリアル運こヘアにもえびっくり…

か、かわいい…!←単純なFAN

ゲストはSMAPを代表して、つよぽん。
5人で無理なら…吾郎さんも呼んで下3人でやってくれ!!(吾郎びいき)

つよぽんのカミっぷり•進行無視っぷりのフリーダム発言も、20年を迎えましてますますキレています!
慎吾さんつよぽんを殴ってはいけませんよー…

今までのシングルCDを振り返りながらの、ワイプのつよぽんの発言がなかなか興味ぶかい。
Can’t Stop!!「この時(オリコンで)1位だったの、SAY YESなんだよね」
なるほど「SAY YES」ねー。そっかそっか。

wiki情報によると「SAY YES」は
「発売週のオリコンシングルチャートで、初動売上約50万枚を記録」
「2週目にも20万枚以上を売り上げ、自己記録を更新。その後13週連続で週間1位を記録し、約3か月間1位を独占していた」
「7週目までは本作が初登場1位になる前週に1位になっていた槇原敬之の「どんなときも。」が2位をキープしており、この2作が7週間1位と2位を独占していた」

こんなの全く勝てる気がしないね……

その頃はチャゲアスも決してヒットメーカーとは言えなかった下積み時代だったし、まさか2ヶ月前に発売した曲に初動で負けるとは思ってなかったんだろうなあ。

まあ、今となっては初登場1位を取れなかった事も、おいしいエピソードになって良かった良かっただよね。
「正義の味方はあてにならない」で、初めてこの時女装を披露したメンバーは?に「吾郎さんじゃない?」と言っていたつよぽんでしたが
先生役のたっきゅん(可愛いので敢えて)に猛ダッシュで飛びつくセーラーJK「あ、違う中居君だ」

つよぽんわかるの早くねえ…?

さすがです。何回見直してもあれで中居君だとわからない中居ファン。負けた…
いちばん「そこ!もっと掘り下げて!!」と焦れったさが募った「君は君だよ」。

剛「中居君が言うには、”世界にひとつだけ~”と同じ事を言ってるんじゃないかって」
「みんな一人一人、自分、もってて~、ひとつのはななんだよっ!ていう~」

もっと、もっとゆっくり話させてあげて!!!(泣)
けっこういい事言ったよ?今~。

中居さんの今までの発言のログとか見ていると「世界にひとつだけの花」はあんまり好きじゃなさそうだな、と思っていた。どうも消極的な感じをうけてて。
だけど「君は君だよ」と一緒なんだと中居さんが思っているなら、「世界にひとつだけの花」は、中居さんの解釈と世間の解釈が違っちゃっただけで、本当は、聞く人、歌う人がそれぞれもっと自分に引き寄せて解釈していい歌なんだって思えてくる。
「世界にひとつだけの花」は、なんだかすっごい大きい事を歌ってるように聞こえちゃうんだけども(まあ時勢というのもあって)、もっと個人的な歌でいいんだと。
私は「君は君だよ」を聞くと「どんなときも。」を思い出します。
夕景に肩を落としながら、焦る気持ちを沈めていく感覚。今でもそういうことあるし、これからも忘れずにいたいと思う気持ちです。

真面目に締めてみた

広告