カテゴリー: ゴロウデラックス

キムゴロウDX★萌の大安売り!

ででん・でん・ででん!

ででん・でん・ででん!!

き~む~ら~~~~っ!!
(以上、ターミネーターのテーマにのせて)

拓哉さんが来~たよ~~~ゴロウデラックスへ!!!
深夜にゴキゲンMAXじゃコラ~~~~っ!!! ドンドンパフパフ///

超・盛り上がる茶の間とは裏腹に、

吾郎「はあ(ため息)。イヤイヤイヤイヤ。大変ですよ今日」

小島「えっそ~~お?私はワクワク、ワクワクですよ!!」ww

今までにない緊張でちょいとアンニュイな吾郎さん。

呼びたいけど、呼びたくない気もする、でもでもお~~っ!
みたいなモジモジ乙女吾郎、いつもより前置きが…

拓哉「……長いっ!!」(キリッ★)

やっぱし呼ばれる前に出て来ちゃったよ。
SMAP的には間違いなく「出てこい」の布石だよね

小島さんの隣のゲスト席が「なんかしっくりこない」ってことで
木村さん、吾郎さんのお隣へ。

小島「ものすっごい、やりづらい!!」w
うん、なんか、すっごい変な絵だ←

小島「お二人は飲みに行ったりとか…」
吾郎「ん?今は、ねえ…」←まだ挙動不審
木村「江戸では、ない(キッパリ)」←でで出た…!
小島「えっ江戸…」←普通の人の反応
吾郎「江戸?江戸、江戸ではないよ」←半笑いで小島さんに何かを訴えるww

吾郎「じ、自分がどこにいるのか…漂流してる」w

ここは江戸です吾郎さん

この画角(木村・稲垣並び)が、夢に出てきそうだと小島さん。
木村「小島さんが夢に見てくれるってよ」
コノコノ~って感じの小芝居を繰り出す木村さんに、

吾郎「ねえ。夢、夢……でもあれでしょ?」何がww

木村「お前なんで話変えたんだよ!」

吾郎さんのそういう所大好きよ。困ったら華麗にスルー!!見事!!

一悶着もふた悶着もしながら、やっと朗読へ。
本日の課題図書はもちろん、木村拓哉・著『解放区2』でーっす。

まずは吾郎さんから、気に入った所を朗読!!

吾郎「良い一節があったので、読ませて頂きます。

……

………

…………」

下からガン見www

目が泳ぐ人www

吾郎「……ん~~吾郎ちゃん弱ったな~~今日は弱ったな~~」www

吾郎「がんばれ。吾郎がんばれ」www

ジャイアンとのび太みたいでしょ、と吾郎さん。

木村「お前いつもスネ夫って言ってんじゃねーかよ!
なんで都合のいい時だけのび太なんだよ!!

都合のいい時だけのび太になる、
それがスネ夫の性格です

さて朗読もぶじ終わり(は、はしょった!!)

小島「SMAPファンを代表して、質問コ~ナ~★」

頼んだ!!深夜なんだからバチコ~ンかましちゃって小島さん!!

小島「女性にフラれたことはありますか?」(ふ、ふつうだな)に
木村さんは「好きな先輩がいるから」とフラれてしまった青春時代の経験を語る。

なんて教科書的な……!!!

と小島さんもお茶の間も失笑です…
まさかの、アラフォーとは思えぬ正統派アイドルの回答が出ましたww

そして矛先は吾郎さんへ。
吾郎さんも青春時代の苦い思い出ですが、

吾郎「彼女に『もう一度ニュートラルに戻りたいの』って言われたの」wwwwww

…やっぱ、持ってるなあ吾郎さん…面白過ぎるだろ

お次の質問。
小島「こういう人って素敵だよね、っていう女性って?」
木村「…その人ができることを、その場所で、してる人。しかも笑顔で」

それは……あれだね、職人だね木村さん。好きだねえ

そして突然、木村さんがぶっ込んでくる

拓哉「でも俺、あれ、アヒルぐちはちょっとわかんない」

(おい急だな!)

吾郎「でも、自然にアヒルぐちが成り立つ人もいるんじゃないの」

小島「それはアヒルでしょ」wwww

(吾郎さん、口をむにむにさせながら必死でアヒルぐちを再現ww)

アヒルぐち関連で思い出したのか、また急に田中みな実アナをぶっ込んでくる木村さん。

(みな実アナはもう、アヒルぐちがどうこうっていうか…そういうレベルの話じゃないだろう)

小島「田中アナは…元から、ああいう口です」wwwww

みな実アナ、アヒル疑惑

あの感情が読み取れない虚ろな瞳といい、たしかに鳥っぽいぜ!

そしてまた話は脱線し(いいぞいいぞvvv)

拓哉「俺、雑誌かなんかのチェックでえ、テラ級ドSって」←そうか?
吾郎「じゃあ僕はテラ級ドM」←納得

木村さんレベルでテラ級ドSならば、中居さんはペタ級ドSということですね!!

(テラより大っきい単位をきちんとネットで調べたところ、可愛い感じになっちゃったなオイ)

中居さんのドSっぷりは、日本全国6千万の男性の中でも、10位以内に入ると思いま~~~す。

…最近の中居さんからよく発せられる、この「全国~位以内に入ってる」を私も使ってみました。
やっぱり、この例え方
東京ドーム 20杯分!」って言われるのと同じくらい
わかるようでいて全然わからない

小島「最後の質問。吾郎さんの直した方がいい所はどこですか?」

拓哉「直した方がいい所…?ん~…」

吾郎「もうなおんないもん(キッパリ)。ほかのメンバーの直して欲しい所だって、絶対もう直んないからね」www

吾郎さんたら聞く前から「もん」などとカワイく拒絶し…かつメンバーについてもキッパリと断言。

そうそう、そういう所がごろーちゃんのいいところ!
ひとことで言うと……お・ちゃ・め・さんデコピーン!!!(もう訳わからなくなってきた)

吾郎さんがいつにない緊張感で迎えたゴロウデラックス、
わたくしもいつにないぽんち絵の多さで中途半端なレポートをお送りしました!つ、つかれた

広告