カテゴリー: 舞台いろいろ

異国の丘

1372628548986.jpg

昨日は、劇団四季の「昭和の歴史三部作」と呼ばれる中のひとつ、
『異国の丘』を観に行ってきました。

行って良かったねぇ…!

激動の時代、過酷な運命の中で
歌で勇気づけられ、
心を奮い立たせる人たち。

生き抜いてゆく力、折れない信念…

悲しい結末なのに、観終わったあとの心に残る、
この熱い気持ちは何だろう?
爽やかな感動。涙が止まりませんでした。

主演は荒川務さん。

長く四季でご活躍の俳優さんです(o^^o)

すらっとした立ち姿が凛々しく、少し甘めの歌声。

貴公子•九重秀隆役にぴったり!素敵ねぇ…(=^ェ^=)

キャッツのラム•タム•タガー、美女と野獣のビースト、
観たのはだいぶ昔だけどf^_^;)
行くといつも必ずキャスト表に名前がのっていたのを覚えてます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中