カテゴリー: 好きな本

懐かしくすこし不思議な世界『星を運ぶ舟』前田昌良

41b1ktl4i0l_sx230_

お仕事でいろいろしらべものをしていたら、
素敵な造形作家さんに
出会った…!!

前田昌良さん(*^.^*)

って、私が知らなかっただけで、とっても有名な方のようなんだけども(;´▽`A“
失礼いたしました。

この作品集『星を運ぶ舟』は普通の作品集と違って、ストーリーじたてになっているようで、
小川洋子さんが物語を書いてらっしゃいます。
これ、読みたいな〜!

1_2

ほわわ(*´Д`*)たまらん…!
『星の王子様』のような、『銀河鉄道の夜』のような
そういう、ノスタルジックだけどどっか未来的みたいな
世界がつまっているかんじがする。

 

前田さん、小川さんの他の小説の装丁も、されてるんですね!

20101009105341
猫を抱いて象と泳ぐ』。

すてき゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
たしかチェスのお話。
もう一度ゆっくり読み返してみよう。

広告

懐かしくすこし不思議な世界『星を運ぶ舟』前田昌良” への4件のフィードバック

  1. yomyoさん こんばんは
    前田昌良さん素敵ですね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
    載せて下さってる画像見て、ん?見たことある~と
    思ったら2年前にぶらりと入った京都のギャラリーで
    個展をやってらしたのを拝見したことがありました。
    (芸術に疎くて有名な方だったとは知らなんだ)
    そうそ、懐かしくて不思議な世界(゚m゚*)
    まさにそういう世界でした。
    「星を運ぶ舟」私も読んでみたいです。

  2. ももっちさん、こんにちは(*^-^)
    わーすごい偶然♪いいな〜、実物を私もみてみたいです(*^m^)
    きっと本物はもっと素敵だろうなぁ(*´Д`*)
    「星を運ぶ舟」探してみますね。
    ネットでの評判も良いので、楽しみです(o^-^o)

  3. またまた素敵な本のご紹介ありがとう(o^-^o)
    猫を抱いて~ は読んでるど、そんな方が装丁されてたのね…
    この本も読みます(^o^)
    関係ないのだけど、クラフトエヴィング商會を思い出しました。
    PS.4人バージョンカタログも到着したら送りますね。

  4. こはるびよりさん、こんにちわん!
    >クラフトエヴィング商會
    わ〜そうそうそんな感じ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
    ほっこりしますねぇ。旅にでたくなりますねぇ。
    クラフトエヴィング商會も前田さんも、
    作品を見ていると、行ったことのない国に行ってみたくなります。
    不思議です(*゚ー゚*)
    >.4人バージョンカタログ
    ありがとうござります(;ω;)
    やはりカタログが欲しくても、ショールームにはなかなか行きづらいのです。
    免許のない身としては(笑)
    とっても嬉しいです(*^.^*)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中