カテゴリー: 蒼の乱, 劇団☆新感線

『蒼の乱』ふたたび!!ねたばれ感想おえかきなのね

鹿、立ち入り禁止。ヒヒーン!

yasya

『蒼の乱』2度目の観劇感想おえかきは
早乙女太一君演じる”帳の夜叉丸”だぞォ〜〜〜〜〜(◎´∀`)ノ
もう、夜叉丸が、めんこくてな(*^m^)

太一君は、インタビューで「大人の役」と仰っていますけど(*^.^*)
観終わっての私の印象は、とっても純粋で、少年ぽさがまだまだ残る青年
という感じでした。

すべては、常世王のために。それ以外のことには興味がない。
そんなふうに、夜叉丸からは感じました。
背景はナゾだらけの夜叉丸ですが
もしかしたら常世王しか、信じられる人がいない子なのかもしれません。
常世王が斬られた時の、一瞬のたよりなげな瞳が切なかったなぁ( ´;ω;`)
泣いたよ…

kuromaki

黒馬鬼さんはさらに絶好調(≧∇≦)
登場では一番の拍手がわきおこっておりました♪
ですよね(*^m^)ですよね!まってました!ですよね♪
桔梗さんへのアプローチも、ずいぶんと激しくなってwww
いつか想いがみのるといいですね♥
にんじんでポッキーゲーム付き合ってもらえるといいですね♥♥
大阪、楽しみにしています(笑)

今回は双眼鏡を持っていきましたので
こっそり黒馬鬼さんにロックオーン★
うをっ!黒馬鬼さん、お化粧バリバリ。
アボリジニの人みたいでカッコイイです!馬だけど!
これはゲキシネも楽しみですなぁ(*^.^*)

2度目の観劇、全体的な感想は
やはり、1度目とはテンポが段違い!
なくなったシーンもいくつかあったよね。だいぶスッキリしたけど
セリフがなくなった俳優さんはガッカリだよね(;´▽`A“
最後、奥の大殿と公家3人衆のシーンは
マロどものセリフがだいぶなくなってw
確かに1度目は、長いなと思ったけど(笑)

あと、蒼真様が1幕からずいぶん、おきゃんな感じをかもしだしてた
ように感じました!
1度目の時の1幕では、ずいぶんしとやかというか
大人しいというか…
でもそれはそれで観終わってみると、忘れたい過去を封印するために
感情を押し殺してたのかなって思えたけど。

でも1幕からあれくらい元気なほうが、蒼真の感情の動きがよくわかって
小次郎に惹かれていくところも納得だったなあ。
2人のシーンでちょっと照れてる蒼真様カワイイ(*^.^*)
はやくゲキシネ見たい!で私も照れたいwww

ちなみに
2度の観劇どちらも、一番の「黄色い歓声」をあびていたのは
カーテンコールにて優雅に華麗に絢爛に
くるっとターンする天海さんでございました(*^m^)
ゆりさんくるりん♪キャ〜〜〜〜〜〜〜〜♥

おまけ★
最近、もうひとつ素敵な出会いが(o^-^o)
タイトルとジャケットにひかれて手に取ったこの本

kaze

風の王国』著•毛利志生子

舞台は7世紀頃の唐や、吐蕃と呼ばれていた頃のチベット。
主人公は、翠蘭という少女です。
表紙に佇む翠蘭のイラストが、なんだかちょっと
蒼真様っぽいなあ〜、なんて思ってページを開いたのですが
広い大地を馬と駆け、剣や弓を軽々と扱う
凛々しく、美しく、まっすぐな人…
もう、ぽいどころではなく、めっちゃ蒼真様ではないか!!
そして蒼真様のふるさと”渡来”とは
海のむこうの西の大陸…
蒼真様のルーツはこのあたりなのかも、しれませぬなあ(o^-^o)

広告

『蒼の乱』ふたたび!!ねたばれ感想おえかきなのね” への2件のフィードバック

  1. 私の中では、舞台と言えばよむちゃん♪(因みに映画と言えばTちゃん♪)
    いつも観劇レポを楽しく読んでます(#^.^#)
    うちには舞台は余り来ないから~
    ありがと~(^o^)/
    風の王国 面白いから楽しんでね!
    集英社文庫で再刊なんだぁ(*^_^*)

  2. いやいや私などはとてもとても!まだまだ「舞台好き」などとは口がさけても言えぬ部類でございます\(;゚∇゚)/
    でも楽しく読んでると言ってもらえて嬉しいです(*^.^*)これからも、破産しない程度に楽しく舞台に通います(笑)
    やっぱり『風の王国』有名な本なんだ〜(*^m^)
    再刊で買ったので続編待ちですが、待てなくなりそう(;´▽`A“

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中