カテゴリー: 蒼の乱, 劇団☆新感線

おかえりなさい!!ゲキ×シネ「蒼の乱」

souma

昨年、2014年の、初夏。
さわやかな季節の到来とともに
わたしの胸に一陣の風が吹き抜けてゆきました…

劇団☆新感線『蒼の乱』!

あれから一年、やっとゲキ×シネとなって映画館に舞い戻り
ワタクシ本日、また蒼の乱の皆さんにお会いするために、行ってまいりました!
うぉぉぉぉぉおお
おかえりなさいませ、蒼真さま!!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

いや〜ん もう〜…
今日も号泣だよ〜〜〜www

ゲキシネになると、表情の微妙な変化や、汗のひとつぶひとつぶまで見えるので
生舞台の時とはまた違う没入感を感じながら、その世界に引き込まれてしまうのです。

ああ…このとき、この人はこんな顔をしていたんだ…
このとき、こんなことが起こっていたんだねえ…

ふしぎ。昨年の観劇の記憶と、今日のゲキシネの記憶とが合わさって、
私のなかで完全な『蒼の乱』になったような気がしました。

ずいぶんといろいろ、ばっさりカットされていたけど(笑)
私がひそかに好きだったセリフ

「あっ!蒼真様のにおいがする!こっちだ!!!」

も、カットされていたけどwwwww

シャルルが一瞬あたまを駆け抜けてゆく、素晴らしいセリフなのに〜〜〜wwwww

Charles2


♪関連記事♪

ao ao_osaka

soma shironuri yasya

aokuro gaiden

広告

おかえりなさい!!ゲキ×シネ「蒼の乱」” への4件のフィードバック

  1. おぉぉ♪ 坂東の草原にてのラストシーン♪ あの感動が蘇ります~!(ToT) この絵は 今 描かれたんですか?!それでしたら 仕事が速いっ…と言うか 超高速!!
    そぅですか。ずいぶんといろいろ、ばっさりカットされていた…んですかぁ!?Ma~そぅでしょうね。^^;
    でも それでも。yom様の“ご紹介”画に 導かれて。今まで長いこと 思いつつも、なかなか実行に移せなかった…劇団☆新感線との接触(?!)が
    まずは 「ゲキ×シネ」にて実現できた事、とても喜ばしく思ってる 我が家でありまする!(^^)/
    また、“お導きの”レビューお絵描き☆期待してますネ~♪

    1. 流星さん、こんにちは!!坂東のまっさおな大草原を思い出しながら…仕事にはげんでいます…ああ映画館行きたいよ…(笑)
      それは、さておき!蒼の乱、私のレポを読んで下さって、しかも観に行ってくださったなんて、ほんとに嬉しいです!ブログをやっていたかいがありました(*ToT*)布教に成功しました、蒼真さま…!
      そうなんです、けっこうカットされてしまっていました。あの時間におさめるにはいたしかたないこと…とはいえ残念すぎる…!
      特に、ラストシーン。緑の布が風にはためいて、坂東の大草原が表現されていたと思いますが
      野良馬さん達があの緑の布を手に(脚に?!)ステージを雄々しく闊歩していくというシーンがカットされてしまっていて(>_<)うわーん、あそこ、すっごいすてきなのに…流星さんにお見せしたかった。

      ぜひぜひ、これを機に、ゲキシネにハマっちゃってくだされ♡だんなさまと、ご一緒に(*^^*)
      こないだオススメした「阿修羅城の瞳」は、6月にまた再上映です。
      そして、いつかまた再上映してくれると思いますが
      天海さま×新感線、のもうひとつ「薔薇とサムライ」という作品も、とってもオススメです!
      いつか、いつかぜひー!!

  2. よむちゃん 改めてゲキ×シネってすごいね!!
    あのビジュアルの素晴らしさといったらもう~(^^)/

    バッサバッサとカットされていたけれど(笑)
    スタッフの方は断腸の思いだったと思います。
    でも舞台とはまったく違うゲキ×シネを披露して下さって
    製作編集してくださったスタッフの皆様、GJ!

    今回、天海さんマツケン君は勿論なんだけど太一君の悲しい切ない表情に
    一番やられた~!
    あ~この時こんなだったのか~とグッときてました。
    ホントにそれぞれの方達の細かい表情が見られるのはゲキ×シネならではですね~。
    (最後の草の海だけは舞台の方が素晴らしかったのは仕方ないかな)

    坂東詣で何回できるかな~(^m^)

    1. ももっちさーん、こんにちは!!
      ほんとに。あらためて、ゲキ×シネってすごーいいーヽ(*´∀`*)ノ.+゚

      細部まで作り込まれた世界…感情ゆたかな俳優さんたちの瞳…
      そんなところまでしっかりと見えながら、
      そ、そのアングル!神の視点!うわー!そこでそのシーン挟むのか!!
      という新たな発見も(*^^*)贅沢だ〜。贅沢な遊びだ〜。

      常世王をなくしたあとの、ささえをなくした夜叉丸のぽっかりとした目
      そこから、まさに鬼神のような怒りとはげしさを感じさせる無茶苦茶な殺陣
      やっぱりここは涙なくしてはみられぬ…太一君ほんとうすごい…

      あー、できることなら
      福岡へおじゃまっぷして、ももっちさんらとゲキシネ鑑賞のあと
      婆娑羅(展覧会)に行って
      ガラパさんも観て♡
      おいしいものたべて
      おしゃべりしたーい!したいよ〜〜〜

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中