カテゴリー: 阿弖流為, 劇団☆新感線, 歌舞伎

歌舞伎NEXT「阿弖流為」こうなったら思うさまおえかき-田村麻呂篇-

tamuramaro

 

隠れ谷のシーンは、先がわかっていても
ずっとこの穏やかな時間が続いていけばいいのになぁと
思いながら観ていました。

まっすぐ人を信じて、まっすぐ人を愛して
生きてきたであろう田村麻呂が
信じていた人に裏切られて、それでも
そのまっすぐさを失わないでいられたのは
田村麻呂自身の資質もあるでしょうけれど
隠れ谷の鈴鹿との出会いがあったからなんだろうな、と
とってもフツーの感想ですが(^^;)
私もまっすぐそう感じて、田村麻呂と鈴鹿の柔らかい笑顔に
じんわり暖かくしてもらいました。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中