カテゴリー: No.9~不滅の旋律~

No.9 -不滅の旋律- ”pathétique”

light

ピアノ・ソナタ第8番「悲愴」
第2楽章の美しいメロディが流れるなか
自分を受け入れないマリアに
ベートーヴェンが投げつける尖った言葉

ふん、俗人は悲しいな

そんなに愛が欲しいか

 

そのまま発した本人に返ってきて
傷だらけになっていってるように見えて…
やわらかい慰めのような「悲愴」のメロディが
いつのまにか「月光」へと変わっていって
窓からさしこむ青白い光と
椅子に倒れ込むベートーヴェンの姿が
せつなくてたまらない
シーンでしたよねここは…(T.T)

マリア〜帰ってきてくれて
ありがとう〜(´Д`q゜
バカルイスをよろしゅう、よろしゅう…!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中