カテゴリー: 舞台いろいろ

舞台『ブロッケンの妖怪』感想おえかき!

B2

シアタークリエにて上演中の「ブロッケンの妖怪
土曜日の夜公演に、いってきました♪
ポスターを見た時は、シリアスに怖いお話かと思ってたんだけど
とっても、コメディでした(*^p^*)
大好きなシチュエーション•コメディ!

舞台は、とある湖に浮かぶ孤島の古い立派な洋館。
絵本作家の打越さん(竹中直人さん)と
担当編集•黒柳さん(生瀬勝久さん)は
しょっぱなから、大げんか中w
打越さんと黒柳さんは、もう何十年と一緒に仕事をしている仲なのに
(だからこそ?)

打越さんは、着いた早々早く帰りたいとぼやき…
黒柳さんは、仕事をしにきたんだとプリプリ。
打越さんが連れて来た若い彼女、桃ちゃん(安堂聖さん)に
やつあたりしたりしてw

B3

(三倍返しくらいで反撃する桃ちゃんカワイイ♥)

三人とも大声で怒鳴り合っているのに、なんだか笑えてきちゃう。
怒りながらかわいい人たち(笑)

B3

洋館の主、日野原家の虹子さん(高橋恵子さん)と
さまよちゃん(佐々木希さん)。
美人母娘〜(*^^*)

高橋恵子さんの声、素敵。虹子さんが現れると、空気がピリッとしまる感じがした!
さまよちゃんが現れた時は、ぱっとステージが明るくなる感じ♥
女優さんって、立っているだけで空気を変えるんだね。
すごいね!

B1

日野原家の使用人のイナイさん(大貫勇輔さん)と
船長のトマリさん(田口浩正さん)も、いい味だしてた!
すべてのできごとは、洋館の広い居間で起こるんだけど
大きな窓に映る、静かな湖の景色が印象的。
と言いながら、嵐の夜に踊りだしそうになってる
イナイさんとトマリさんをおえかきしてしまったんですが(*^^*)

なにか秘密を隠しているような日野原家と、湖畔の風景がリンクしているように
窓の外が不穏になってゆくにつれ、秘密も核心に近づいていく…

と、こんな感じのお話なのですが♪
しゃべっちゃうとつまらないお話なので、続きは黙っておきますね♥

「ブロッケンの妖怪」は、シアタークリエにて
今週末11/29(日)まで!
秋の小旅行気分をあじわうのに、ぴったり。おすすめです♪

 

おまけ(?)

kurokurose
いやはや、びっくりぽん。というか、さて、どなたでしょうw
登場されてしばらくのあいだ
客席が、ザワザワ、ザワザワしていましたよねwww
ふつうなら驚きのザワザワが起きても
すぐ次のシーンに合わせて、客席も静かになるものだけど
こ、れ、は………wwwww
いやあ、格好よかったです、とっても♥笑

 

そうそう!
脚本が、あ!あの素敵な「鎌塚氏」シリーズの倉持さんだ!
当日やっと気づいたの(^^;)すみません。
洋館、いいよねえ〜。

倉持さんといえば今日観てきた舞台『HEADS UP!』も
脚本が倉持さんで。それも今日知ったの…すみません…
劇団☆新感線の2016年春公演『乱鶯』も、倉持さんだとか!!
大人気ですねえ!

HEADS UP!の感想もまたこんど…!


♪関連記事♪
7nin
七人ぐらいの兵士
kamazukashi
鎌塚氏、振り下ろす
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中