カテゴリー: シネマ歌舞伎, 阿弖流為, 劇団☆新感線, 歌舞伎

シネマ歌舞伎で蘇る「歌舞伎NEXT 阿弖流為」その8

ateruiyokogao

まだまだ
阿弖流為熱がさめません。
何回みても、おおおおーーー!!!ってなっちゃう。
なんなのだろう、この吸引力。

この横顔、
それは、神の都合だ!!!
のシーンの横顔。

染五郎さんの横顔が大好きな私ですが
この横顔は…今までで一番カッコいいなあ…
とても静かな瞳、怒りでも悲しみでもない、信念の瞳
という感じがしてとても好きです。

本当はこの前、一回描いてみたんだけど
気持ちがイライラしているときにおえかきしちゃって
阿弖流為さまはそんな瞳をしてなかったのに
すごいうらみがましい目つきのおえかきになってしまった(^^;)

なんだか怖いよ?っておともだちに教えてもらうまで
気づかなかった。
よくないね、イライラしながら描いたりしちゃ。
へたっぴだろうが、ヘンな念をこめてしまうと
絵や彫刻や、書や、音楽、そういうものには
きっとヘンなものがついてしまうのでしょう…

これ以上阿弖流為さまにムダな怨霊を背負わせるわけにはww
ほんとに、申し訳ございませぬ!リベンジ!!
どうかな、まっすぐなあの瞳に近づけたかな?

 

aterui0714
立烏帽子さまから阿弖流為さまへ
剣をおかえしするシーンの、この剣の捧げかたがとっても好きなんだけど(*^p^*)
昨日観たら、剣、逆だった(^o^;;)
いっかいっかw
左手の置き方がすてきなんだよね♡
私もいつかどなたかに剣を捧げる時は
この捧げかたを参考に…

 

youngaterui

若き阿弖流為と鈴鹿は
何年前の姿なんだろう、って思います。
鈴鹿は隠れ谷にいる「今」の鈴鹿とそうかわらないように見えるけど
阿弖流為は、怯え、とまどい など
顔の表情のはしばしに、まだまだ少年のおもかげを残す
青年らしさを感じられるように思いました。
あ、もしかして隠れ谷の鈴鹿は
隠れ谷に封じ込められた時点で時が止まっていたりとか…?!

妄想がふくらむ(*^^*)

 

aterui0723

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中