カテゴリー: シネマ歌舞伎, 阿弖流為, 劇団☆新感線, 歌舞伎

阿弖流為で遊んじゃうシリーズ その2

arahabaki11

トライバル柄ってカッコイイ。
きっと本当はひとつひとつ模様に意味があるんだと思うけど。

模様と模様が骨のように組合わさって
ひとつの紋様になる。

龍神の姿のアラハバキの神も、きっとひとつひとつの骨に
日高見の大自然に生きるものたちの
何かタマシイみたいなものがこもっていて
おびただしい数の骨が組合わさって
ひとつの大きな念のようになって

いたんじゃないかなあと妄想します

 

aterui

北の狼・阿弖流為様をイメージ(*^^*)

染さまに寄せたオオカミにしてみたけど(笑)どうでしょうかな?

 


♪関連記事♪

ashitakaaterui

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中