カテゴリー: 歌舞伎座の公演

八月納涼歌舞伎「権三と助十」感想おえかき!!

gonzatosukeju

 

つなひきじゃないぞ!!

井戸替え」です(*^^*)

「井戸替え」っていうのは、年に一度の井戸の大掃除。
井戸の水をくみ出して、井戸の中をきれいに洗ったり、ごみをさらったり。
江戸の夏の風物詩だったよう(*^^*)
八月納涼歌舞伎「権三と助十」は
この井戸替えの日から、おはなしが始まる。

といっても井戸は出てこなくて、長屋の住人おおぜいが滑車の綱をひいて、
ぞろぞろぞろぞろ…と、花道のとちゅうまで出てきては〜もどり〜出てきては〜もどり〜
長屋のみなさんは、大声のわりに仕事はサボりぎみのかんじで
全然はかどらないのw
浴衣姿にほとんど半裸に(笑)役者さんたちの格好も、夏ー!!ってかんじ♪
すっごく楽しい(*^o^*)

獅童さんの権三、染五郎さんの助十、
喧嘩っぱやくてうるさくて、元気で楽しい長屋のひとたち!

お話もちょっと推理小説のようで
宮部みゆきさんの「ぼんくら」シリーズを
読んでいるような楽しさでした。
探偵役は、彌十郎さんの家主さんだね♪

阿弖流為のひとたちもたくさん出てらして、嬉しかったなー!!
阿弖流為さま。立烏帽子さま。稀継さまに、随鏡さま、
そして蛮甲さん!

初めての生•獅童さんも、とても素敵でした!
権三の役、ぴったりねえ♡
七之助さんのおかみさんとの夫婦喧嘩、もうかわいくてかわいくてー♡
ちょっとへっぴりごしな染さまの助十とのコンビもよかった〜♡
もうおふたりとも
肌色度、高すぎぃーーーーーー!!!!
ふとももから目が離せなかったでありますよエヘヘ(笑)

あらすじを読んでから、きっと好きなお話だろうなって予感がしていたけど
おおあたりだった。
また、観に行きます!
ずーっと、この長屋の日常を
ながめていたかったです(*^^*)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中