カテゴリー: 歌舞伎座の公演

吉例顔見世大歌舞伎より「四季三葉草」

shikisanbaso

三番叟、大好き(*^^*)

今月はせっかく観に行ったお芝居の感想を全然描けてなくて
あ〜あと思っていたんだけど
初日の舞台写真を眺めていたら、いろんなシーンとワクワクが蘇って。
思い出しながら描いていたら、元気もでてきました(*^^*)

やっぱり、おえかきだいじ〜。だいじよ〜。

四季三葉草は、今まで観たことのある三番叟とは違って
「千歳」(女方)、「翁」、「三番叟」と
三人が交互に舞うのが、物語を感じて面白かったなあ。

翁の面が入っているという箱をささげもって、千歳がす…と入ってくるところとか
舞から、次の舞へとつなぐ間とか

テンポ、スピード、角度、タイミング、そんな言葉で表現しちゃうと
味気ないけれど

それぞれにきちんと意味のある、形式にのっとって
進んでいるんだろうなあと思って、面白かった。

く…ひとつひとつ、知りたい…
あっという間に終っちゃったですよ(^^;)

 


♪関連記事♪

3baso
松寿操り三番叟

sanbaso
文楽の幕開き三番叟

sarashisanbaso
晒三番叟

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中