カテゴリー: ドラマハングリー!

人生は、食パンのように普通の年が多いが

ハムや芥子の年もある。



芥子もいっしょに、噛み締めなきゃならん。

芥子で涙が流れても、ぜんぶ食べなきゃならんのだ。

ハンガリー!…じゃなかった、ハングリー!より、
サンドイッチ片手に、時男さんのお言葉でした。

英介が
「(今までの人生に)楽しいことだって、あった。
芥子にも、味わいがあるってことだ」

と言い、

「なるほど、な」

とつぶやく、時男さんの顔が
いつかの記憶を思い返しているような、眩しいものをみるような、
ふんわりしたいい笑顔でした。

この言葉、時男さんが昔ふと入った映画館で観た、映画のセリフなんだって。

1987年公開、フランス映画「サンドイッチの年」。これですね。
吾郎さんも観たのかな…?

まずうがいー!!はいー!!


カテゴリー: ドラマハングリー!

みてるんですよ!ハングリー!

なんだか言い訳がましいタイトルですみませんww

ちょいちょい、吾郎さんツボをおさえてくるハングリー。吾郎さんファンを釣ろうとするハングリー。もう、釣られないぞ!………釣られたああ!!!(なんだかくやしいー)

第9話のレストランウェディング対決中に、
厨房を伺い、キョロキョロする時男さんがいました(笑)

こっそりつまみぐい?し、大切な式に水をさしてはとの配慮なのか、
小声でブツブツ「(ふむふむ…)」「(すばらしいッ…★)」とか言ってます。

愛しいね…!(それだけ??)

カテゴリー: ドラマハングリー!

スキャット吾郎さん♪ハングリー!第4話

o0427035511768997339

 

シャバダバダ シャバダバダ る~~る~~る~
シャバダバダ シャバダバダ る~~る~~る~

吾郎さんの指!ゆびが!!!
フレミングの左手の法則みたいになってる(しかも両手)

 

最近、ビストロの調理シーンが短くて……
トークもよいが、もっとシェフっぽいSMAPがみたいぜ!
ゲームでスター性を発揮するのもよいが、エスプーマを華麗にあやつる木村さんをまたみたいぜ!

…と、ハングリーを見ながら強く思った!!!たのむよスマスマ!!!

エスプーマといえば、エスプーマを発明した「エル・ブリ」という伝説のレストランのドキュメンタリー映画が公開されていて、とっても面白そうなんだよね…!

カテゴリー: ドラマハングリー!

ハングリー第3話☆自分の力を信じろ、そしてそれ以上に…

o0337028711753954704

このSMAPというグループを応援することで

君は人生の勝者になる」キラーン★

も、申し訳ありません吾郎様!!
以後、気をつけます(笑)

 

 

 

そして、とうとう時男さんの癇癪が
プチ・アルマゲドン(笑)

o0359026511753918468

壁にコブシをぐりぐりしながら、目を見開いています……
こわい吾郎さんでた……すてき(結局)
でもまだまだ「ドS」ってか、駄々っ子の域(笑)
次回以降、ますます楽しみですね!吾郎さんの駄々っ子www

いやー、吾郎さんは瞳で芝居をしますねえ!
ちょっと、目を細めただけで、時男さんの自信のほどや、いらだちが伝わってきます。

時男さん、イライラした時には
オニキスより「口内でペロペロペロリスト☆」ですよ!笑

カテゴリー: ドラマハングリー!

ハングリー!GASTEREA考察

ハングリー!第2話にて
「ル•プティシュ」の名前の由来がわかりました。

ル•プティシュ……小さなキャベツ」。

幼い英介を「私の小さなキャベツちゃん!」と呼んで、可愛がっていたおかあさん。
おとうさんの描いた
ル•プティシュの絵は「可愛い」と言うには力強すぎるような
生命力にみちあふれていて(笑)

うん、これはいいエピソードだvv

 

さて、我らが麻生時男さんにお聞きしたい
GASTEREAのコンセプトは…?

ということで、勝手にGASTEREAの由来を想像してみるの巻~~~!!!!

おもにネットを中心に、付け焼き刃の知識で適当なことを言っています…

まず「gaster」ですが、医学用語で「」のことだそうですよ!なるほど!
「ガスター10!」のガスターはこれかなwww ふむふむ…

gasterを接頭語として、派生した医学用語もいろいろあるみたい。

gastro   …..腹痛(うっ!)
gastritis …..胃炎(ううう…)
gastrectomy …..胃切開(ひいいい~~~!!!)

まあ、「胃」ということで、食に関係はありそうだけど
医学用語だからか、あんまり食欲は湧かない(笑)

ではこっちではどうだ。

gastronomy(ガストロノミー)

……文化と料理の関係の考察。美食学とも訳される。

おおっ!吾郎さんぽくない??wwwwwww

wiki先生によりますと(結局wikiだのみ)、

 ガストロノミーを実践する人を、食通あるいはグルメなどと呼ぶが、

 彼らの主な活動は、
 料理にまつわる発見、飲食、研究、理解、執筆、
その他の体験にたずさわることである。


 料理にまつわるものには、舞踊、演劇、絵画、彫刻、文芸、建築、音楽、
言い換えれば、芸術がある。

 だがそれだけでなく、物理学、数学、化学、生物学、地質学、農学、
さらに人類学、歴史学、哲学、心理学、社会学
も関わりがある。

グルメと呼ばれるには、地球上のあらゆる事象に精通してなくちゃいけないらしいよ

吾郎さん、大変だ…(笑)

映画や文学、音楽に造詣の深い吾郎さんなら、いつかきっとなれるよ、食通に!!!

 転じて、(料理としての)格が高いフランス料理のレストラン
高級食材店名の冠としても用いられる。

な~るほど~~。

GASTEREA、深いですねえ……

また、一見関係ないかな?とも思った
ひと文字違いの「Gasteria」という言葉も。

Gasteria(ガステリア)

ユリ科(またはアロエ科)の多肉植物。
暗緑色の葉に、美しい斑が特徴。
和名で「臥牛(がぎゅう)」ともいう。

o0590039111744277490

greenfactoryさんの画像をお借りしました☆)

臥せった牛っていうより、肉厚のタンってカンジ…www
べろ~~~ん…べろ~~~~~~ん……
ちょっと、キモカワイイかも(笑)

このガステリア、調べてみますと

成長するごとに斑が派手になっていくので、苗の場合は地味柄を購入するべし」

ご…吾郎さんっぽい…(爆笑)

幼き頃は、とても内気でシャイなオトコノコだったという吾郎さん
今では、こんな立派なおしゃべりに成長しました(笑)
20年前の吾郎さんを見て、誰がSMAPいちの社交家になると予測できたでしょうか…

そして極めつけ

多湿を嫌う

そりゃそうだ、多肉だからきっと当たり前なんだけどさ!
ついつい「湿気はクルクルの大敵だもんね!」と、思ってしまう…(笑)

もうお分かりでしょうけども
なんだかんだ言いながら「ハングリー!」にはまりつつあります(笑)

カテゴリー: ドラマハングリー!smap×smap

ハングリー!無理からモエ発掘(←)

時間を少し、遡りまして

先に死んでほしくないし、どっか行っちゃって帰って来ないのもヤダし、私が死ぬのも嫌だし、花屋には薔薇を置いて欲しいんですよ!!!!!

スマスマにて、結子さんのたたみかけるような異議申し立て(笑)に爆笑…!

SMAPに散々な目にあわされてきたのですねwww

でもここに、貴女の願いをかなえられるたった一人の男が……

「僕なら…貴女を置いて何処かへ消えたり、ましてや先に死んでしまったりなんてしない。貴女がもし、病気になったとしても…治るまでずっとそばについていてあげる。

o0320023811740908122

何より僕は……傍らに薔薇がないと、息をすることもできないんだ」麻生時男・39才独身

さっき死なないって言ったじゃ~ん!
…言ったじゃ~~ん!
…言ったじゃ~~~~ん!

(こだま)

ハングリー!第2話を視聴していたら、手持ち無沙汰でこんな妄想に発展(←)

第2話はね…吾郎さんのプロモーションビデオだと思って視聴しましたよ!!!(間違い)
ほんと、吾郎さんのパブリックイメージってば凄い破壊力…

o0317030011740908123

慎吾さんは時男さんのモノマネしてるといい!
んで、また怒られちゃうといい!!(その前に私が怒られちゃうね)

 

カテゴリー: ドラマハングリー!

ハングリー!のいいとこさがし

ゴローチャンの!『たまに行くならこんな店』

稲垣吾郎です。
今週は、通をもうならせる幻のフレンチレストラン
「ル・プティシュ」にお邪魔しております。

o0289024911733400230

 

と、いうことで
「ハングリー!」のモエつぼが一体どこにあるのか、私的には全くみいだせなかった第1話

吾郎さんの新しいグルメリポート番組だと思うことにしました(←)

だって吾郎さん、すごくキレイにすごく美味しそうにモグモグしてらっしゃるんですもの…スルーできないわ。

ゴロウデラックスでは書籍を、月イチゴローでは映画を、素敵に毎回オススメしてくれる吾郎さん。
SMAP文化部部長として培ってきたその感性を、今こそ「食」にぶつけてみないか(笑)

時男さんは嫌みなSキャラ設定ってことでしたけど(まだ1話目だからっていうのもあるのかもしれないが)、イヤな奴どころか……と~っても上品なぼんぼん坊ちゃまvvという空気をかもしていて、吾郎さんをますます好きになってしまった。良いのでしょうかこれで?

向井君の「Sキャラ」にも…はて??
Sキャラっていうか、料理とロックまっしぐらのちょっとオバカサンキャラに見えるんですけど(笑)そしてアホカワイイが似合うのは向井君より塚本君だと思うんだなあ。
そんな事言ってもしょうがないけど。

イメージにないキャラクターを魅力的に演じられるのが、素敵な俳優さんの定義だと勝手に思ってるので、次回以降に大きな期待を寄せたいと思います!う~え~か~ら~っ!

美織ちゃんは、とってもかわいかったですっ!!←美織ちゃんびいきwww

カテゴリー: ハングリー!

ハングリー!をググるとHANGRY&ANGRYがでてくる★

ハングリーアングリー、また来ないかな。カミスン!に!
ナカグリーをもっと掘り下げたいんですけど…(そんなの私だけ?)

ちがうの、今日はそっちのハングリーではなくて
稲垣吾郎出演ドラマ「ハングリー!」の方ですたい!!
来年1月から、火曜22時放送。
フジ系ってことはスマスマでもいろいろ絡みがありそうですね!
でも面白くないドラマパロディはあんましいりませんよ!!←超小声)

想像するに、ねちねちイジワル、しつっこそうな役どころですね~…ww
主役がドSなら、吾郎さんは陰湿なドM役でお願いするです…うししww

向井君はぶっちゃけ「はて…?」ってカンジで、あんましモエモエしないのですが(ごめんなさい)

わーい瀧本美織ちゃんだ~~!!好き好き!!
美男~~~っ!!!
(あれ、ちょっとふっくらした?ドラマ終わってほっとしたのかしら)

美織ちゃんは前回の「美男ですね」でも、ドSでツンツンの男の子に振り回されながら
結局、そのピュアさとひたむきさで最後には相手もメロメロ(←)になっちゃう、とってもかわいい女の子役でしたが
今回もそんなカンジの役どころのようで、また美織ちゃんの泣き顔が見られるのでは…!!と、私がドSの扉を開いてしまいそうなほどの期待をよせています…よろしく…

ちょ、ROCKHEADて…!

れれRADIOHEAD的な?そーゆうのやめてよ~~う!!!泣
はずかしいよ~~う!!!

と瞬間湯沸かし器的に怒ってしまいましたが、ROCKHEADってバンドほんとにあるのね