カテゴリー: すまっぷの歴史を紐解く旅ライブWe are SMAP!

“rube goldberg machine”…?

Photo

ウィアスマ祭り、第二弾!
『僕の素晴らしい人生』より、SMAPのアダルトリオ(*^m^)
やーん♥爽やかアダルト♥
よっ!お兄さん方、粋だね★(なんなの)

この曲。僕の素晴らしい人生。
このリズムに、歌詞詰め込んで歌わせる独特のカンジ。
難しいねコリャ!
しかし、大変、か〜っこいいですねえ(*^.^*)

作者は、シンガーソングライターの森大輔さん。
この曲を聴くまで、存じ上げず…申し訳ない!
久保田利伸さんや、KinKi、あらセクゾンちゃんにも楽曲提供を。
そうですか、やっぱりセクシーな曲なのかな?うしし(*^m^)

この1番の歌詞の、中居さんのパート。

この世は"rube goldberg machine"
君の涙で 僕は笑う

"rube goldberg machine"って、何…?

ちゅうことで、調べてみました(。・w・。 )

ルーブ・ゴールドバーグ・マシン (Rube Goldberg machine)
は、アメリカ合衆国の漫画家ルーブ・ゴールドバーグが発案した表現手法。

普通にすれば簡単にできることを、手の込んだからくりを多数用い、
それらが次々と連鎖していく事で表現

ルーブ・ゴールドバーグはその複雑さや面倒臭さ・無駄加減さに着目し、20世紀の機械化への道を走る世界を揶揄した。

その概念を用いた映画作品ではチャップリンの『モダン・タイムス』が有名。
日本でのルーブ・ゴールドバーグ・マシンの原理を用いた装置は
『ピタゴラスイッチ』(NHK教育テレビ)の中で登場するピタゴラ装置が特に有名。

この世は、ピタゴラ装置なんだよ…w(゚o゚)w

意味わかる?byゴロさん

んんん…わかるようで、わからん、ようで、わかる?(笑)
因果応報ってこと?
それとも、人間万事塞翁が馬、くらいの軽さ?
はたまた、風が吹けば桶屋が儲かる、ほどの適当さかなw

やっぱり、わからん(笑)

この世はピタゴラ装置。
君の涙で、僕が笑う。

シュ〜〜〜ル〜〜〜〜………wwwww

明けて本日はFNS歌謡際!

コラボレーションとやらが、楽しみです(*^m^)

ただ…SMAPさんとは全く関係のない所で、非常に、非常に、不安な要素もあったりします(;´▽`A“

頼む…互いのために、下手に絡まないでおくれ…
なんて、余計なお世話だけど=3
ああせめて、3人でご出演であればまだ救いがあったかも(;ω;)

わけわからないよね。ごめんなさい 人( ̄ω ̄;)
そういえば去年も無駄なヤキモキしたんだった_| ̄|○
今年も、夜まで余計なヤキモキしておきますわ(笑)

カテゴリー: すまっぷの歴史を紐解く旅ライブWe are SMAP!

えびばで皆CLAP YOUR HANDS!

swing2

なんてお絵描き泣かせの衣装…!!!!!

ではなくて

SWING』♪良いねえ(*^.^*)

ウィアスマ祭り、第一弾。
やっぱり、ライブでしか聞けない曲を、チョイスしようと思いましたの。
かっこいいねえ♥こういうの好きだなあ。
ゴロさんはさすがに。そして木村さんが良い!とっても良い!
やってくんないだろうけど…こういうブロードウェイなミュージカルの木村さん…なんかRENTみたいなヤツ…
見てみたいなあ、なんて。ハマる気がするんだけど。
あっ、おじゃマ〜〜〜ップ♪の、原型みつけた(笑)

しかしこのSWING、
これ、二曲目かなあ?って、気がしないでもないです(;´▽`A“
1枚目のDisk見終わったとこまででの、あれですけど(笑)
吾郎ソロの後のほうが、繋がりいくない?
そうそうゴロさんソロ♥とっても素敵でしたあ((w´ω`w))
さしずめ先生の書くミュージカルって、こんなカンジかなあ!みたいな!
ウィアスマと言えば、中居ケルばかりがフィーチャーされていた為
ゴロさんソロがこんなに素敵だったなんて、まったく存じ上げず。
申し訳ない申し訳ない(;´▽`A“
んふふ(*≧m≦*)おえかきの血が騒ぐよ…!!!

カテゴリー: すまっぷの歴史を紐解く旅ライブWe are SMAP!

One★Two★Three★Four★

Weare01

ドゴ======ン!!!!!(特効)

絶賛、
ウィアスマ祭り、開催ちゅう〜〜〜〜!!ヽ(´▽`)/

うお〜〜〜SUMMER GATE
今年も(強引に)ひらいた〜〜〜〜(◎´∀`)ノ
さわげ〜〜〜〜〜い┗(^o^ )┓三
只今午前二時也。

明けまして。

なぜに今ウィアスマなのか。
それは

グラマラスを聞きたいから♥

「Trust」ってなんとも、ちょっと、うん、びみょう……
ダヨネ( ´・ω・`)申し訳ない申し訳ない(←??)

…なんて話をスマ友さんにしていたら

「いやグラマラスは良いよ!」「グラマラスカッコイイ♥」

と何とも嬉しくなるお返事を頂いて(*^.^*)よかったねてっちゃん♥
でも私まだシングルCDを揃えるまでには至っていないもんでして
持ってないのです、グラマラス。ごめんねてっちゃん♥

でも聞いてみたいグラマラス。
では今こそ、この暇スマ期間(?)を利用して
未開封のWe are SMAP! コンサートDVDを開封する時か…!
と、腰をあげたわけなのです゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

視聴しはじめてすぐに気づいたのは
やっぱり一度コンサートに行くと、観た事のないコンサートのDVDであっても
なんだか臨場感が増して、一緒に参加してるような気分になるもんだなあということ!!

あらっ、オープニングに使ってもらってる、これがグラマラス(≧∇≦)
さわりだけなのね♪イケズう〜〜〜(バカです)
ありがとう慎吾さんありがとう。カッチョいく使ってくれてありがとう!

しかしちょっと何て言うのかな、じわじわっ…てカンジのはじまりですね(笑)
This is loveも、キタ〜〜〜〜〜ヽ(´▽`)/っていう雰囲気の曲ではないでしょ?

あと、テーマに沿ってなんだろうけど、名曲たちにすごい斬新なアレンジ加えられてる…しかもちょいと変www
ギフスマでは、アレンジに驚かされたなんて一曲くらいしかなかったから(笑)
そういえばあれもラップ調♪♪♪

あと…言ってしまおう、ジャンクションもちょいと変www

やっぱり、初めて観たGift of SMAPが基準になってしまうから
なんだかちょっとあれ?っていう不思議なキモチになっちゃうのかも。
またいつものように、ちょっとずつモエつぼお絵描きをしよ〜っと♪
と決めて、1枚目のDiscを観終わったところであります(*^ω^*)ノ彡

さて
本編グラマラスには、いつ辿りつけるかな(笑)