カテゴリー: BiSH好きな本

『目を合わせるということ』

はい!

ラーメンはいつも大盛りにしちゃうBiSHの食いしん坊担当・yomyoです!

うそです。まだまだ初心者清掃員のわたし、モモコグミカンパニーさんの『目を合わせるということ』を読みまして、記念のモモカンさんお絵描き。

目を合わせるということ/モモコグミカンパニー(シンコーミュージック)

表紙のアニメーターすしおさんの絵がとても素敵です。すしおさんのような画力ももちろん欲しいですけど、こんなふうに楽しそうに描いてある絵を、私も描けるようになりたい。推しへの大きな愛を感じます!

この本の中でモモカンさんが紹介するBiSHメンバーは、私がなんとなく感じていたそれぞれの印象を鮮やかに裏切り、一人一人にますます興味がでてきてしまいました。モモカンさん、やりよりますね!

大きくなるアイドルって急にギュン!っといく瞬間があるように思うんです。BiSHはいまどんな段階にいるんでしょうね?いまがそのギュン!のさなかなのか、もっともっとこれから天井しらずに膨れ上がっていく人達なのか。

まちきれなくて大阪のライブとっちゃいました!BiSHでは初遠征!久しぶり大阪、Mr.Sぶりかも(^o^;)楽しみです!

広告
カテゴリー: ドラマ好きな本

季節外れの「シロさんのブリ大根」

buridaikon.jpg

なぜかスーパーでブリのあらが大量に売られていたので、ちょっと季節はずれかも?って感じだけどシロさんのブリ大根!

ブリ大根作ったの生まれて初めてでしたけど、美味しくできました(エヘン)ちゃんとシロさんの手順どおり、ブリと大根は別々に煮込んで、ブリがぱさぱさしないように、生臭くならないようにできたよ。お醤油足りなかったのでめんつゆいれましたけど。

料理好きなんてまだまだ言えるレベルの私じゃないけど、仕事終わって帰宅して、ごはんを作る時間がある日って好き。仕事でなんかいろいろあってモヤモヤしてても、まずはお米研いで野菜切って浅漬けつくってからお味噌汁の仕込み、お肉や魚の準備…とかやってるといつのまにか頭からモヤモヤどこかにいっちゃって。

「きのう何食べた?」の好きなところって、ごはんのシーンもケンジとシロさん二人と周りの人たちの生活のシーンも良いんだけど、二人の職場のシーンが私はとても好きです。それぞれの職場の同僚の人たち、それぞれ変なとこもあるんだけどおおむねみんな大人でいいなあ…ちゃんと対等な同僚なのがいいなあってうらやましくなってしまう。私自身、年齢的にしょうがないとは思うんだけど…面倒くさがりの上司と、あまり働きたくない後輩たちの間で、巻き込まれずマイペース保つのに気力を使いはたしてしまう。エネルギーは純粋に、自分の仕事だけに使いたいんだけどなあ。

だから、そういうグッタリした夜には音楽聴きながら、お酒飲みながらごはんつくるのです。レシピ見ないでもいろいろ作れるようになりたいね。シロさんのようにスーパーで献立考えながら、あれが目標です。

カテゴリー: ドラマいろいろ好きな本

副菜の鬼になりたい

今夜は「きのう何食べた?」二巻の、生鮭のみそホイル焼きをつくりました。

バター落とした甘味噌あじ、ご飯がすすむー!美味しかった~!

副菜の鬼・シロさんを見習いまして、ちょー簡単で恥ずかしいですがキュウリとみょうがの浅漬けとオクラの茹でたの…簡単過ぎ…(^o^;)

カテゴリー: ドラマ好きな本

佳代子さんの「ツナとトマトのぶっかけそうめん」

夏にはまだ早いですが、なんだかちょっと汗ばんできたので今夜はそうめん!

「きのう何食べた?」一巻より、シロさんの買い物フレンド・佳代子さんの『ツナとトマトのぶっかけそうめん』

無計画にぶっかけすぎて、ちょっとこぎたない写真になってしまいましたがとっても美味しかったです。

少しごま油をたらしてアレンジ。サッパリトマトとコクのごま油、うまみのツナって感じ。大葉とミョウガをたっぷり、すりごまゴリゴリ。

またつくります!

でもマンガのほうがずっと美味しそうなの何でだろう(*´▽`*)

美味しそうなマンガも大好きですが、美味しそうな柄モノにも目がないワタシでしたσ(*´∀`*)

そうめん柄・トマト柄・みかん柄に夏野菜柄。

ユニクロ・リラコと、かまわぬのコラボステテコ、買い占めちゃう勢い。

カテゴリー: ドラマ好きな本

サッポロ一番、私は塩派だけど

きのう何食べた?」のドラマが始まって嬉しい嬉しい~~
いきなりシロさんにはなれませんので、まずはケンジのフリーダムレシピでお料理の練習中です。
サッポロ一番は作るでしょ!作っちゃうでしょ!
しかし、やはり半熟卵をレンジでボフン!といわせてしまいました…
味噌、初めて食べました。美味い!

btr

第2弾は
マンガ「きのう何食べた?」6巻より
ケンジのコンビーフのっけトースト!



美味しい…!!!!!

コンビーフとたまねぎとマヨとコショウを混ぜ混ぜしてのっけて焼くだけなのに…!
ケンジ、天才!!!

tonbodama

夢巻』田丸雅智・著

という、すこしふしぎな、すこしなつかしい短編集を読みました(*^^*)
その中の一編。”蜻蛉玉”

蜻蛉玉。
透明だけど、中にはどこまでも深〜く
宇宙が広がっていくイメージ。
記憶がつまっているイメージ。

調べてみたら、下北沢で蜻蛉玉を手作りできる工房がありました。
millefiori」(世田谷くみん手帳 さんより)
行ってみたいな。

『夢巻』より、”蜻蛉玉”