カテゴリー: 舞台いろいろ

舞台『真田十勇士』感想おえかき♪

sanada2

小須田康人さんに、粟根まことさん!
玉置玲央さんに、吉田メタルさん。
そして主演は上川隆也さん(*^^*)

大好きな俳優さんがたくさんご出演されていて
とっても楽しみにしていた舞台
「真田十勇士」に、いってきました。

小須田さんと粟根さんって、なんだか雰囲気が似てるよね(*^p^*)
パンフレットでもお二人、同じページにおさまってらっしゃるし
カーテンコールでもご一緒に出ていらっしゃるし
もう、なんという、これが”俺得”というやつか!
ありがとうございます。ありがとうございます。
嬉しくて真田幸村様をさておいての、おふたりのおえかきです。
もう、お衣装…かっこいい!けど難しいよ!どうなっているの?そのお着物。
修理様のセットアップ(違う)、こんなうずまき模様でいいんだっけ?!
もう、いい。お二人ともとっても素敵だったっ!
殺陣のことは、よくわからないのですが
粟根さんの殺陣って、無駄な動きが少なく思えて、
それってとても粟根さんらしいなって観ていていつも思います。
今日もキレキレでした(*^^*)
は!
小須田さんの殺陣を…初めてみたよ…!!!

 

 

 

sanada

描きたいように描けなくて、くやしいばかりなのですが。

 

上川さんの殺陣、キメ台詞、しびれるー!
上川さんの幸村様は本当に格好良かった。
ですが、
私が幸村様のシーンで一番素敵だなと思ったのは
格好良い殺陣や、キメのシーンではなく
家康様との密談の場面。
戦乱の世を終結させ、100年、200年先の太平までも
広くビジョンを語る家康に、自分の完敗を悟り
家康を暗殺しようとしていた手が、どうしても刀を抜くことができない幸村様
悔しさなのか、諦めなのか、自分への怒りか悲しみか
震える手で刀を抜こうかと逡巡する、その一瞬がとても長く感じられました。
あの時の幸村様の顔。
とっても、かっこよかった(結局…)

 

 


♪関連記事♪

shiroh1
上川さんと言えばSHIROH!なの!です!(*^^*)

 

ao_osaka2
粟根さんの殺陣は『蒼の乱』でもキレキレでした♪

 

arisan
しゅりさま!!蟻のままに でございます!!

 

カテゴリー: 劇団☆新感線

ゲキ×シネ祭りだよ★「SHIROH」を観たんだよ★

shiroh1

デデーン!!

ゲキ×シネ「SHIROH」だよ(・∀・)

(公式HPはこちら

もう今週で上映が終わってしまうとのことで
急いで昨日、観にいってきました。
大雨のなかガンバッテ行ったかいがあった。面白かったな〜〜(≧∇≦)
これ凄く好きだ!ちょっと、一度では足りない!
DVDほしいな…おかねほしいな…w

おえかきは
上川隆也さんの、益田四郎時貞と
橋本じゅんさんの、柳生十兵衛との
対決なんだよ♪
きゃっきゃっ* ´З`)σ

あっ!四郎様の衣装が初対面のときと違うんだよ!
間違ったんだよ…(´;ω;`)グスン

天草のシローを演じられた中川さん、もう本当に
民衆を導く神の歌声にふさわしい、素晴らしい歌声でした。
お蜜を殺され、ゼンザ達を殺され
容赦のない天の配剤に絶望したシローの
叫ぶような歌声には、涙が出てきました。

益田四郎様の上川さん、飾り気のない歌声だからこそか、
神の声を失った四郎様の、しんしんとふりつもる雪みたいな悲しさがすごく伝わってきて、
観ていて私も寿庵のようにキュンとしてしまった。
寿庵の「私は満月よりも 三日月が好き」という言葉、すごく好きです。

ハスキーな杏子さんのお福も良かった(o^-^o)
最初一瞬、奴さんに見えたことは内緒ですww

昨日イチ、会場の笑いが大きかったシーン↓

shiroh2

先輩のアドリブ(ヨロシコw)に動揺する
斬りたがりのじゅん兵衛さん(*^m^)