カテゴリー: 映画映画その他

映画『記憶にございません!』

アレをアレしない黒田総理のアレやコレやが面白カワユイ映画『記憶にございません!』でした!あー楽しかった!中井貴一さん大好きです!!

また、良いオンナオーラビシバシのアンカー有働さんとか、何かのビズな小林隆さんの半袖短パンスーツ!とか、チョコバナナとか、石田ゆり子さん可愛い過ぎる!とか、エンジョイ♫とか、え、天海さん?!天海さん?!!とか、とか……

猛烈にもう一度観たいです…くそう……。

カテゴリー: 舞台恋と音楽

恋と音楽Ⅱ大阪公演♥ちょっと治朗さんたら!!

koito

ちかすぎ!!!!!(。≧ω≦)ノ

 

恋と音楽Ⅱ大阪公演、11/2の昼公演(前楽)に、行ってまいりました。
今もまだ、胸がいっぱいです(*´∀`*)

取って頂いたチケットが、なんと最前列で!
ステージのギリギリまで、じりじり、じりじりと迫ってきてくれた
治朗さんの迫力に、やられました(笑)
振り上げたおみあしが、当たるかと思いましたwww

まだ、いろんなシーンが、頭のなかをめぐっています。
東京公演から、コミカルなところはより明るく、楽しく!
せつないところは、よりしっとりと、じーんと…
進化していっそう、素敵な舞台になっていました。

大阪公演前は、皆さんお忙しく、あまり思い出しお稽古の時間も取れなかったと伺いましたが
キャストの皆さんとミュージシャンの皆さんと、全員の絆がもう万全だったのでしょうね。
何が起きてもゆるぎなく、どんとこい!全力で楽しませますよ♥
っていう雰囲気がステージから漂ってきていました。

急遽入られたピアニスト、佐山ジュニアこと佐山こうたさん
素敵でしたー!
ジュニアちゃんさあ、ねージュニアちゃん、なんて、いじられててwww
次回はぜひ、お父さんとジュニアさんと、お二人で出ちゃえばいいじゃん(* ´艸`)ねー

ひとまず、恋と音楽Ⅱは、閉幕。
ほんとにね、たくさん笑顔にさせてもらって。
私、ずーーっと笑ってて、怪しい人になってたと思うよ。
いっぱい笑うからだと思うんだけど、恋音の次の朝って、お肌すべすべ(当社比)きゃ〜
ほんとにありがとう、ありがとうみなさん。
さわやかに終って、今はちょっぴり、しんみり寂しい。
またこのメンバーに、お会いしたい。無理だろうか。
舞台って、ほんと、一期一会なのですねえ。
寂しい気持ち、また少し引きずってしまいそうです。
また思い出して、おえかきで余韻にひたろうと思います(*^-^*)ゞ

 


♪関連記事♪

koitoongaku2 tsurikawa koitoongakuband bimazyo isu sofa

bye ohmy oyasumi tsunjirosan

カテゴリー: 舞台恋と音楽

恋と音楽Ⅱ大阪公演開幕♪クッシーズ11なのよ〜

kussys11

とうとう本日、
恋と音楽Ⅱ 〜僕と彼女はマネージャー〜
大阪公演が、開幕します!!

先日、ざんねんなおしらせがあって。
このミュージカルをいろどる、大切な音楽の数々を生み出され、
また、舞台上で素敵な生演奏を聴かせてくださるBAND”クッシー5”のピアノをご担当されている
佐山雅弘さんが、体調不良のため大阪公演を降板されました。

佐山さん〜〜〜〜〜(T_T)
佐山さんの”革命”また聴きたかったです…
ゆっくり静養なさって、次回の恋と音楽で、またお元気で華麗なピアノ
聴かせてくださいね。
約束、ですっ……!!!!!

かわりに、佐山さんの息子さんでいらっしゃるという
佐山こうたさんが、クッシー5に入られるそうです。

吾郎さん真飛さん相島さんに、岳子さんとコバさん。
香織さんバカボンさん三好さん仙波さんに、佐山(子)さん。

5人のキャストに、5人のミュージシャン。
お休みされてるけど、佐山(父)さんも
ステージの上に、いっしょだよね。
クッシーズ11
だね!

楽しみです。とっても楽しみです。
日曜日に参ります。楽しみです!!
くー!
どきどきしてきた(*^0^*)

カテゴリー: 舞台恋と音楽

恋と音楽Ⅱ大阪公演決定♪おめでとうおえかき

治〜〜

朗〜〜〜

さ〜〜〜〜

ん〜〜〜〜〜〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ

————————

yonda

呼びました、呼びました、治朗さんε=(≧m≦)

恋と音楽 Ⅱ 大阪公演
日程が、やっと出たぞ〜〜〜〜〜〜い!

梅田芸術劇場•シアタードラマシティにて

10/31(金)、11/1(土)、11/2(日)の3日間で計5公演でございます!!

アレっ、今日って何日だっけ〜

9/29だっけ〜〜

うわあ〜〜〜

あと1ヶ月も先かぁ〜〜〜〜〜〜〜〜

ってなんでやねんヽ(`Д´)ノ

遅 い ! ! !

ふだん、ボケーッとしてる未年のよむさんだって

まさかのノリツッコミしちゃうくらい、待たされてプンプンなんだゾ!!!!

おこなんだゾ〜〜〜〜〜!!!!!

うそ♥

やってくれるなら、まるっと水に流す♥

…ってなんでやね〜ん(エンドレスリピート)

最近、コバさんとコヒさんを

大量におえかきしてるような気がする(*´艸`)

チケットとれるといいな。

楽しみにしてますね、恋と音楽♪


♪関連記事♪

tsurikawa isu bye

ohmy oyasumi jirosan

カテゴリー: ドラマいろいろ恋と音楽

おやじの背中 最終回『北別府さん、どうぞ』

kitabeppu1

kitabeppu2

いつもちょっぴり、悔しい
三谷さんに泣かされるのが(笑)

これは、コバさんの名演に泣かされたんだも〜ん
三谷さんじゃないも〜〜んwww

 

すみません三谷さん(* ´艸`)

 

 

 

小林隆さん

私、コバさんを舞台で初めて拝見したのが
今年再演された舞台『国民の映画』だったのですが
寡黙で、内に大きな想いを隠し持った、コバさんの執事役
迫真の演技に心から感動しました。

その”執事役”と
“今までドラマなどでお見かけしてきた
小林隆さんという俳優さん”の間に
あまり、というかほとんど、ぶれがなく
その時は、あ〜やはり小林さんは、舞台でもこういう役で活きる方なんだ
改めて、すごいな〜なんて思っていたのですが。

6月に上演された舞台『恋と音楽Ⅱ』にて
コバさんの演じられた”往年の大俳優”楠 治朗さんを拝見しまして!

この人は誰?!!
お茶目で、何かにつけ大仰で(笑)
ちょっとズルくて、でも憎めないこのおじさまは
どなたですか(≧∀≦)

今まで知らなかった小林さんの魅力にふれて
ホイホイと、ギャップにやられてしまいました(笑)

今回の『北別府さん、どうぞ』は
今までのイメージの”物悲しい雰囲気をまとったコバさん”と
恋と音楽で拝見した”お茶目で陽気なコバさん”と
どちらも持っている、北別府さんをコバさんは演じられていて

急遽の代役、その経緯を思うとこんなことを言ってはいけないのかもしれませんが
コバさんの北別府さん、すごく良かったです。゚(゚´Д`゚)゚。だぁー

ますます『恋と音楽Ⅱ』が、また観たくなってくる。
あの舞台を観たら、俳優さんたち、ミュージシャンの皆様がた
みんなのことが好きになっちゃうよね♥
恋と音楽、だいすきです(*´v`)

で…
大阪公演の日程は、まだですかwwwww

 

 

koitoongaku

昨日届きました、SMAPファンクラブ会報よりwww
10月ってさ、あと10日ほどで来る、あの10月のことでいいんだよねwwww
来年じゃないよね吾郎さん?!!!
お待ちしてます(笑)

カテゴリー: 舞台HERO

HERO第一話のつぼー!!嬉しいツーショット♥

と言っても、久利生&麻木ではなくて

kohisan&yosan

なぜか(笑)まずは、馬場さんと末次さん!なの!私としては!!

小日向文世さんと、吉田羊さん。
思い出すのは舞台『国民の映画』でのゲッベルスと、その妻!!

ついこのあいだ、ご夫婦役を演じてらしたんです( ´艸`)
末次さん、もー足ガクガクですよ〜!って
ほこらしげにwww馬場さんに訴えてらっしゃいましたけど
ゲッベルスも足が弱い人で、引きずっていたなあ〜と思い出しました。

その、ゲッベルスコヒさんの亭主関白ぶり、冷酷なファシストぶりと
末次さんコヒさんの、ヘイコラよいしょよいしょぶりw
ついでに先日のMOZUの、底冷えのするあの笑顔………ヒイー

小日向文世さんのギャップの魅力に
あらためてハマりまくっている2014年です(pq´▽`*)♪

羊さんも、舞台でも素敵だったけど、馬場さん良いね〜〜〜。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。

『国民の映画』すっごい後味の悪い舞台だったんだけど(とても良い意味で)
冷えきった仲のようでいて、似た者夫婦だったゲッペルス夫妻
2人のシーンが好きだったので、思い出せて嬉しかったです♥

そして、そんなゲッベルス家の執事はなんとこのお方…

jirosan

治朗さ〜〜〜〜ん!!!

じゃなくてwww小林隆さん
だったんですよ。o.゚。・*(pq´▽`*)♪*。゚.o。
嬉しいご縁が続いているなあ、今年は!と、キャッキャしております(*>∀<*)

今日のHERO第一話では、この『国民の映画』で
エーリヒ・ケストナー役を演じられた今井朋彦さんも出演されていて、びっくり!
居酒屋の店長さん役ね。
今井さんがあんな所で出てくるから、絶対重要な役だろうと思って
こりゃ犯人は店長(・ω・)ノなぞはすべてとけた!
って、なっちゃったよねwww
あれだけかなあ?もったいないなあ。
あるよのマスターのお店とは別にもう1件、城西支部のごひいきがあってもよかろうよ(o’∀`o)ノ

なんだか本日は嬉しくて!
HERO第一話 について何も語っていないにひとしく、誠に申し訳ない申し訳ない。
語り尽くせないほどに、キャッキャしながら視聴いたしましたので
またのちほど、もえツボをゆっくりおえかきしてしまおうかなと思っております♥
うはは。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。HERO、たのし〜〜〜〜〜!!!


♪関連記事♪

o0397023411749676770 kokumin jirosan

カテゴリー: 舞台いろいろ

舞台『国民の映画』いってきました!

kokumin

週末に行ってきました『国民の映画』。
三谷幸喜さん脚本•演出、出演は小日向文世さん、小林隆さん、風間杜夫さん、段田安則さん…うおお=33
どこで切ったら失礼がないのやらな豪華キャスト(;´▽`A“

お絵描きはそんな豪華キャストの中でも特にワァ〜(◎´∀`)ノとなった
新妻聖子さん、渡辺徹さん、シルビア•グラブさんのアンサンブルです♪
新妻さんの歌声をまた聞けるなんて思ってなかったから感激!
シルビアさんの色っぽい歌声もたまらん(*^m^)
で、今回いちばんビックリしたのが渡辺さんで、こんな役者さんだったなんて…すごかった!!全く知らなかった(@Д@;申し訳ありません!!
そうだよ歌手だったんだよね。お歌とっても素敵でした。
しかしあれは、肉襦袢…だよね?ホントにあんなにお腹出てたら
お身体が心配なんですけど(;´▽`A“

お絵描きシーンのような、コミカルな笑えるシーンがたくさんあって
12人の登場人物がそれぞれ嫌な部分やカワイイ部分をたくさん持っていて
自分と重なったり、ああこういう人いるいる(^-^;と思えたり。
とても、楽しく引き込まれる舞台。
そして最後には、ものすごい気持ち悪さの残る舞台…
と書くとなんだか違う意味になってしまいそう。
うーん…

少しでも救いがあるのでは、これは物語だよと言ってくれるのでは、
と最後まで少し期待してしまった自分にちょっと自己嫌悪も。
そんな訳ないじゃんね。
あーうまく言葉にできないなあ〜((・(ェ)・;))
きっとずっとひっかかったまま、これからたくさんこの舞台のことを
考えるんだろうなと思います。
行って良かったです。グルグルしていますけど(@Д@;

この舞台、再演だということはどこかで見て知っていたんだけど
劇場にてふと耳にした会話にちょっとおどろきました。
”初演を観に行ったのは、震災の次の日だったんだよね…”
そうか、あのとき、この舞台をやっていたんだね。
そうかぁ…

この舞台は考えちゃうことが多いね(^-^;

そうそう、小日向さんがちょっとだけ、足を引きずってらして
舞台中に痛めたのかな?!でもわからないようにがんばっていらっしゃる( ´;ω;`)

…と思っていたら
小日向さん演じるゲッベルス、幼い頃の病気で足にハンデのある人だった…
私バカ…
そして、小日向さん本当凄い…(@Д@;