カテゴリー: 歌舞伎座の公演

四月大歌舞伎「幻想神空海」その1

kukai

うるわしいお坊さん描いたよ(*^^*)

 

この新作歌舞伎「幻想神空海
タイトルどおり、真言宗の開祖・空海が主役の物語。
夢枕獏さんの『沙門空海 唐の国にて鬼と宴す』という本が原作です。
まだ読んでいないんだけど、読んでみたくなった!
もう一度観劇する予定なので、それまでに読もうかな。
お芝居の感想は、そのあとにしようと思います(*^^*)
初日に拝見したときから2回目までに
どんなふうに進化をとげていらっしゃるのか
とっても、たのしみです!

hayanari

松也さんが演じる逸勢(はやなり)
陰陽師の、博雅っぽくて(*´艸`)

 

はやなりィ!
ねこ好きか?

 

(松也さんと言えば「シュート!」であります)

カテゴリー: 歌舞伎座の公演

四月大歌舞伎「松寿操り三番叟」その1

3baso

昨日は夜の部、今日は昼の部!
歌舞伎座を大満喫の週末でありました(*^^*)

昼の部最初の演目は、松寿操り三番叟
まつのことぶき あやつりさんばそう とよみます。
またしても よめない…w

三番叟というのは、お祝いの舞のことで
もともとは能狂言で演じられたものだったそう。
お芝居が繁盛しますように、と願いをこめて
新春の興行でかかったりすることが多いんだって。

文楽では今でも、お芝居の前に必ずこの三番叟をやってから
幕をあけるとのこと
お人形さんがお人形さんを演じている人間を演じるのか…なんとややこしや
そしてとても気になる!!

あ、本日も、おもにイヤホンガイドさんから教えていただいたことを
中心におおくりしております♡

この「操り三番叟」
あやつり人形に、その三番叟を踊らせるっていうお芝居で(*^^*)
お人形さんを演じる染五郎さんの動きが
とってもフワンフワンクルンクルンで、かわいくって♡
と簡単に言ってはいけないんだけど(笑)

手も足も体も芯のないお人形が
上から吊られてひっぱられて
あっちへゆらゆら、こっちへくるくる
あやつり糸がからまって、動きがおかしくなるお人形さん
いや〜〜すごいよねえ〜〜染さまは
なんであんな動きができるのかな?見とれてしまったよ〜(*^p^*)

染さまはお顔の表情も、お人形だった。
あの、この世界のなんにも映していないような瞳…
踊りのおかしさ、かわいらしさに笑顔になって見ていると
お人形の瞳に、きゅんとしました。なんだかせつなくって。

筋書きを読んだら、染さまがおっしゃってた。
”物悲しさを表現したい”って。
うん……とっても、伝わりました。

カテゴリー: 阿弖流為smap×smap歌舞伎

これも阿弖流為ロス?三人吉三ビストロをひっぱりだしてみた♥

saikyoyaki

新しいモエを発見したあとに見る過去映像って
なぜこんなにモエるのであろうか。
モエ転がっておる。

いまさらながら、昨年5月のスマスマ•ビストロSMAPをひっぱり出してきて
コロコロ転がっておりますw

中村勘九郎さん•七之助さん•尾上松也さんがゲストでいらっしゃったビストロです(*^^*)

なんだろ〜♥去年もこの日ちゃんと見てたはずなのに〜♥マツ、歌舞伎好きか?の記憶しかなかった〜〜〜wwwwww

シネマ歌舞伎の三人吉三、歌舞伎NEXTの阿弖流為をみた今、
見直すこのビストロの尊さ(笑)
カワイイ(*^^*)中村ご兄弟カワイイ〜〜〜〜!!ふおおお

しかしこの、一番黒くてヒゲの若き青年実業家みたいなお方と
先日の、壮絶なまでの美しさと覇気で劇場を支配していらした荒覇吐の神の化身が
まったく結びつかないw
たおやかで可憐な鈴鹿とも結びつかないしwwもちろんお嬢吉三もwwwww
七之助さんは凄いねえ!!

おいしいお肉料理食べながらアハッ!って笑う勘九郎さんは
あ、優しくて強い田村麻呂さまが
やっぱりいるな〜♥と思う♪
やーカッコいいねえ♥

当時も見てた映像のはずなのに、その人たちの魅力に気づいてから
あらためて見てみると、こんなに楽しい♪

勘九郎さんや七之助さんがこんなに素敵だって
気づかせてもらったのは、阿弖流為があったからで、
それは染さまと新感線のおかげで!
新感線の楽しさを教えてくれたのはじゅんさんで♥
じゅんさんのお芝居のあったかさを知ることができたのは、つよぽんの舞台。
つよぽんの舞台に行ってみようかな?と思ったのは、SMAPを好きになったから。

こう書いてみると、すごい芋づる式だよねwww(*^p^*)

SMAPさんにハマった時も、新感線にハマった時も、いろんなお芝居をみるようになって
舞台の上で生きている役者さん達にハマった時も
この人って、こんなに素敵だったんだ!って気づくのって
すごく楽しくて、嬉しい!
気づくのが遅い自分が情けなくもあるけど
今までのお仕事を知りたくなるし
もちろん、これからのお仕事をこの目でみていきたいなと思う。

好きな人が出ているお仕事を見て、また好きな人が増えてく(*^^*)
どんどん忙しくなってタイヘンだけど(笑)

大好きな人たちがまた新しい扉を開いてくれること
いつも、とても感謝しています。
ありがとうございます!

照れる〜(*^o^*)


♪関連記事♪

osho ojo

tateeboshi
ほんとに同じ人なの…???

カテゴリー: シネマ歌舞伎歌舞伎

お嬢吉三のフェロモンを少しわけていただきたい…

ojo

シネマ歌舞伎「三人吉三」より
中村七之助さんの”お嬢吉三
綺麗でね〜〜もう、綺麗でね〜〜〜
目線とか、首のかしげかたとか、ふわりとした立ち姿とか
一瞬一瞬を切り取って美人画にして売りさばきたい麗しさだよ♥
そのまえに私もいちおう女子ならば
お嬢を見習ってちょっと流し目の特訓でもしようかしら!!
無!!!理!!!!!
なんだかまたたかぶってインチキ美人画もどきをおえかきしてしまったのでした(*^o^*;;)

お嬢は、実は男の子なんですけども。
ときおり、ふっと男が出る瞬間があって、そのギャップがまた
お嬢の魅力なんですなぁ♥素敵です♥


♪関連記事♪
sakurahime izumoukiyoehu
浮世絵もどきおえかきはとても楽しいのであります♥

 

カテゴリー: シネマ歌舞伎

シネマ歌舞伎「三人吉三」にいってきた!

osho

歌舞伎おえかき!無謀にも!!
いまさらか…

この、和尚吉三が、バサーっ(転換)!!ゆらぁ……
って出てくる所がさ、もう、もう、ぞわ〜〜っとして…

ちょっと私、擬音語ばっかりでバカみたいじゃないの。
いまさらか…

勘九郎さんカッコイイなあ!!!
先日の『阿弖流為』田村麻呂さまも格好良かったけど
私ってば「田村麻呂ってちょっと出門っぽくてステキ♥」などと不埒なことを考えながら田村麻呂さまをながめておったので、勘九郎さんご自身の格好よさにちゃんと着目できていなかったんです、多分…

すみませんでした。今日、恋におちました。
私の気が多すぎるのもいまさらです!

阿弖流為またみたい〜今すぐみたい〜


♪関連記事♪
2015-07-27-1aterui3